はじめての方へ 親知らず治療への考えと、初診時の流れ

カウンセリング問診
カウンセリング問診

当院では、いきなり歯を削ったり、抜いたりすることはありません。 

 

最初は今の歯についてのお悩みや、治療や歯医者に対する不安をお聞きさせていただいています。

 

また、「安全」「患者さんの負担が少ない」親知らず治療を大切にしています。

 

全体的にお口の状態を把握して安全性の高い治療を行うために、すべての患者さんへレントゲン検査や口腔内写真の撮影を行っています。

 

検査結果を踏まえて、お口の状態を詳しく説明を行って「抜くのか、抜かないのか」「抜くならいつの時期に治療をするか」など、患者さんと一緒に、今後のことを相談いたします。

 

「親知らずが気になるけど、いきなり抜かれたら怖い」

「まずは、検査をしてもらって考えたい」

「セカンドオピニオンをお願いしたい」

「丁寧に説明をして、納得した上で治療を受けたい」

 

という方は、どうぞ安心してご来院下さい。

 

ご予約~初診時の流れ

1.ご予約をお取り下さい

受付
受付

親知らずのことで気になることがあれば、まずはお気軽にご予約をお取り下さい。

 

初回は、検査や説明が中心となりますので、30分の予約時間となっています。

 

当日のご予約も受け付けておりますので、まずはお電話で予約状況をご確認下さい。(予約状況次第でややお待ち頂く可能性があります。お電話でその旨もお伝え致しますので、お気軽におたずね下さい。)

 

2.来院~問診票の記入

受付
受付

ようこそ、いいじま歯科クリニックへ!受付のスタッフが、皆様を笑顔でお出迎えいたします!

 

初めての方は、必ず保険証をご用意下さい。

 

問診票には、今お悩みのことや、普段お口のことで気になることなど、何でもお書き下さい。

 

3.お口の状態を教えて下さい(問診)

問診
問診

まずは、今のお口の状況や困っていることをスタッフにお伝え下さい。

 

「親知らずがずきずきする」「奥歯に違和感がある」「他の医院で抜けと言われたので診てほしい」など、何でもお伝え下さい!

 

歯医者に対しての不安や、当院へのご要望、治療への不安などもあれば、お気軽にご相談下さい。

 

4.口腔内診査・レントゲン検査など

口腔内写真
口腔内写真

歯科医師によるお口の中の診査を行います。親知らずの状況はもちろん、その他の部位に虫歯がないかなどもチェックします。

 

その後、レントゲン検査口腔内写真撮影を行っています。正確な診断、安全な治療には欠かせない検査ですので、患者さん全員に行っていますので、ご協力下さい。

 

 

6.応急処置・痛みを押さえる処置(痛みがある場合)

処置
処置

親知らずの痛みがある場合の原因は2つあります。それは、歯茎が炎症を起こしている場合と、むし歯が痛んでいる場合です。

 

炎症を起こしている場合には消毒や鎮痛剤、抗生剤の処方、むし歯の場合にも応急処置を行うなど、痛みを抑える処置を行います。

 

痛みが治まった時点で、抜歯をするかどうかの相談をさせていただくこととなります。

 

7.お口の状況の説明を行います

説明
説明

検査結果を踏まえて、今の状況や、抜歯が必要かどうかなどの説明を行います。

 

次回以降に、お口の状況を見て抜歯をするかどうか、いつ頃するのかなどの詳しい相談に入らせていただきます。

 

 

 

8.お会計と次回のご予約をお取りください

会計
会計

初診時のお会計は約3,000円です。応急処置がある場合には、500円~1,500円が加わります。

 

処置内容によって変わる場合がありますが、ほとんどの場合にはこの範囲内です。

 

また、次回のご予約をご都合の良い日時でお取り下さい。次回は相談中心で、抜歯はしませんので、安心してくださいね!

 

 

初診のご予約はこちら

●お電話の方初診のご予約は下記にごお電話下さい。「初診予約希望」とお悩みのことをお伝え下さい。※初診時は1時間のお約束をいただいています。

 

親知らず相談室 いいじま歯科クリニック

ご予約:0254-23-0648

月・火・水・金 : 午前 9:00-12:00 午後 14:00-19:00
土曜 : 午前 9:00-13:00 午後 14:00-18:00
休診日 : 木曜、日曜、祝日